カルナーキュアのセロトニンについて知っておこう

カルナーキュアでの施術を受けるのであれば知っておきたい「セロトニン」。

セロトニンは三大神経伝達物質に数えられている存在ですが、あまり聞かないという人も多いようです。

知名度はそこまでありませんが、実は相当な効果を有しており、幸福ホルモンと呼ばれることでもそれは分かるでしょう。

 

精神的なバランスをとることができる優秀な物質で、特に近年セロトニンは注目を浴びるようになりました。

もしセロトニンが不足してしまうと、精神の安定を保つことが難しくなり、結果的に精神的な病気になることもあるようです。

自分には無関係だ…と感じているかもしれませんが、今の時代はこういった症状を感じるケースも多いです。

ですからいかにしてセロトニンを出すかということも重要視されています。

 

実はこの物質は腸の中に全体の9割がいて、血液の中と脳にもあることが分かっています。

精神的な部分に影響を及ぼす物質ということもあり脳にたくさんあるのかと思いきや、腸に全体の9割が存在しているというのには驚きです。

 

セロトニンが不足するとあまり良くない症状が現れるわけですが、そうなってしまう大きな原因はいくつもあります。

まずは睡眠時間が足りていないというケースです。

仕事が忙しい、通勤時間が長くて寝る時間がないという人もいるはずです。

 

さらに運動をあまりしていない人もセロトニンが不足してしまいがちになります。

特に長時間椅子に座って行う業務を行う場合には要注意ですし、しっかりと運動をするようにしたいです。

 

他にはストレスを感じたり、ダイエットの影響で不足することなども考えられ、現代に生きる人たちにとって逃れられない問題かもしれません。

しかしそれでは困りますが、カルナーキュアで施術を受けることによって、幸福ホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌を促してくれます。

 

もちろん生活習慣を改めることによってもセロトニンの分泌を増やすことができそうですが、なかなか生活習慣を変えることはできませんよね。

徐々に生活習慣を見直しながら、カルナーキュアも有効利用すべきでしょう。

 

セロトニンは一見すると難しい物質ですが、精神の安定にとって重要な意味を持っていて、人間には欠かすことができない存在です。

幸福物質のセロトニンによって、よりよい生活を目指しましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です