気軽にできるストレス解消法とは

私たちは、毎日知らず知らずのうちにストレスを感じて生きています。仕事でのストレス、子育てでのストレス、対人関係でのストレス。
それぞれ抱えるストレスは違いますが、ストレスがたまって来る事で、買い物依存症やアルコール依存症、うつや精神疾患にかかる人もいます。
ストレスは感じたらすぐに溜めずに解消する事が大切です。それでは、気軽に直ぐに出来るストレス解消法を見て行きましょう。

●体を動かす
何でも良いので体を動かします。オフィスで席が立てないのなら椅子の上で伸びをしたり、体をねじったり肩を上下にゆすったりと体が硬くなるのを防ぎます。
トイレに行くふりをして席を立って歩くのも有効です。自由が利く人なら少し散歩をしたり軽く体操をしたりします。
体を動かす事で血行が良くなり、自立神経の乱れを防ぎます。

●好きな音楽を聴く
イライラを感じた時は、激しい音楽を聴きます。寂しい時には寂しい音楽、自分の気持ちに沿った楽曲を選ぶ事が肝心です。音楽療法では、同調と言います。
自分の気持ちと同調の音楽を聴く事で、気持ちが発散できストレス解消になるのです。

●深呼吸をする
4秒で息を吸い7秒で息を吐くなど、息を吸うより吐く時間を長くします。
ストレスを感じている時、人は浅い呼吸になりがちです。ゆっくりとした呼吸をするだけで自律神経のバランスが整います。ストレスを撃退させます。

●ガムを噛む
リズミカルなガムを噛む動作は緊張感をほぐし、幸せホルモンと言われるセロトニンを分泌させます。
ガムを噛むと、緊張感が和らぎ、たかぶった神経を鎮める作用があります。アメリカの大リーグの選手たちがガムを噛んでいるのも緊張感を感じずにリラックスしてプレーできるためです。

●無理にでも作り笑いでも笑顔をつくってみる
笑顔をつくる事で、NK細胞が活発になります。NK細胞はガンやウイルスを撃退する細胞として知られています。
また、脳の活動が活発化します。またリラックス効果があるアルファー波が出るとも言われています。
笑顔をつくる事で人間関係にも良い影響があります。笑いが人との関係をスムーズにしてくれます。

●ともかく自分の好きな事をする
歌を歌う事が好きだったら、思う存分カラオケで歌いましょう。お酒が好きだったら、気のおけない仲間と楽しい時間を過ごしましょう。
但し、アルコールの飲み過ぎにはご注意下さい。また、好きな事に熱中しすぎて、睡眠不足にならない様に気を付けましょう。
ほどほどにストレス解消をします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です